スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

秋の楽しみ

タカです!

今年の冬は本当に暖冬ですね。
外でも半袖の人がいます。
嘘ではなく本当にいました。
昨日、広島の市内にある本通りと言う場所を歩いていたのですが、外国の方3名が半袖でした。
そんなに広島は暖かいのか?
違います。
みんなコートを羽織っています。
しかし、セーターで歩いている人や、秋ぐらいの服装の人も良く見かけました。
例年に比べれば、薄着の人が多いですね。

そんな暖かい冬を迎えた今年は、秋も過ごしやすい天気が続いていました。
10月17日。
秋真っ盛りの季節。
私は、広島県の世羅高原にいました。
天気に恵まれ、清々しい青空。
ダリアを見るにはもってこいの環境が整いました。
ダリア。
私は知らなかったのですが、かなり有名な花のようです。
一切調べることなく、名前から花の形や色を連想していました。
小さくてチューリップの様な感じかな。

151226-05.jpg

でかい。
そして美しい。
可憐というよりも過激の方が似合うほど、大きく凛々しい姿の花でした。
花というより華の方が似合う。
大きいサイズで手のひらは超えるものもあり、背丈も2mを超えるものまでありました。
色も多種存在し、正直な感想は「たまげました」。

151226-06.jpg

それでも、やはり花ですね。
蜂が蜜を吸いによってきている姿は、道端でもよく見る光景です。

151226-04.jpg

雨にアジサイが似合うように、ダリアは秋晴れが良く似合っていました。
曇り空の中で見たら違った感想になっていたかもしれません。
また、放浪の旅を紹介します。

それではっ!
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://sinshumedaka.blog42.fc2.com/tb.php/488-4b8c4f54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。