スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

続・さらなる高みを目指して!

タカです!
昨日のブログの続きを書きます!

石鎚山山頂にたどり着いたと思い込んでいた廿日市登山部(仮)一行。
待ち受けていたのは、鎖と並ぶ危険度の天狗岳への道のりでした!

DSC_0298.jpg

平然と人が歩いているのがおかしいぐらい不安定で細い道です!
手前に移っている人は全く関係ありません!笑

とりあえず、安全祈願でお祈りをします!

DSC_0294.jpg

さて、そろそろいきましょうかっ!

aaaaa.jpg

岩肌がむき出しで足場の悪い細い道、両脇には断崖絶壁の恐怖、鎖などの難所の乗り越えてきた疲れ。
全てが重なり、言葉では表しにくい感情と戦いながら天狗岳の頂上だけを目指し歩き続けました!

DSC_0295_20141111195547119.jpg

DSC_0304.jpg

時間にしておよそ15分ぐらいだったのかもしれない、もしかしたらそれほど長く感じただけなのかもしれない。
そう長くない距離にそれだけ濃密な内容が含まれている登頂でした!
なんとかたどり着くことに成功し、とりあえず記念撮影!

DSC_0303_20141110204900bee.jpg

「撮ってくださ~いっ!」なんて言える状況ではないので、すぐさま弥山頂上まで帰還しました!笑
目標とした場所を回り終え、とりあえず休憩!
そして、登山お待ちかねのランチタイムへと移行します!

DSC_0310.jpg

この絶景の中食べるカップラーメンは最高ですね!
登ってきた疲労、達成感、感動!
登山するのはこのためにあるのかもしれません!
ガスを持ってきてくれた友人二人に感謝感謝です!
そして、一緒に登った廿日市登山部(仮)のみなさん、また新たな絶景を求めて山を登りましょう!
今度は、おにぎりとトン汁がいいですね!

三日続けた「石鎚山登山編」もこれにて終了となります!
お付き合いして頂いた皆様にも感謝しています!
「今度はこの山とかいいんじゃない!」とか、「今度は一緒に登りましょう!」などのコメントがありましたら、ぜひお待ちしています!

最後に、登山を終えて温泉に浸かり、疲れた体をいたわりながら、次の日の体力をつけるために焼肉を食べに行った写真でブログを締めようと思います!

DSC_0313.jpg

それではっ!
スポンサーサイト
 

コメント

楽しい登山のススメをありがとうございました!!

本格的登山はよくわからないので、今回の記事がものすごくタメになりました!!

オススメの山は色々あるんですが……山の名前なのか地名なのか連峰の名前なのかよくわからないので、書けません(笑)
勉強不足ですね(笑)でも、山の名前ってややこしいんですよ!同じようなのがたくさんあるし…

また直接お話しします!
2014/ 11/ 11( 火) 23: 04: 55| URL| けん# -[ 編集 ]
 
私は友人に誘われるがままに来ているので、山や道具、ましてや知識なんてものはほとんどないです笑
楽しんで頂けたならよかったです!

山の事はいろいろ知りたいんで、話を聞かせてください!
2014/ 11/ 12( 水) 08: 21: 35| URL| タカ# SFo5/nok[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://sinshumedaka.blog42.fc2.com/tb.php/385-4ce43ebf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。