スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

タカ放浪記②

タカですっ!
飛騨高山旅行の続きを書いていきます!

乗鞍岳を堪能した一行。
乗鞍スカイラインをバスで下ります。
行きではあれだけ見ていた外の風景に目もくれず、長旅の疲れと寒さに耐えた体を癒すため一時間寝てました。
車に乗り換え、続いて目指す場所は「新穂高」。
秋シーズンの訪れたこともあり、紅葉を楽しみに向かいました。

DSC_0071.jpg

う~ん、ちょっと早かった気がする・・・。
色づきがあまりよろしくないのか、天候が悪いせいなのか、カメラの性能が悪いのか、撮影者が悪いのか・・・
気を取り直して、行きましょう!
ゴンドラに乗る事約5分。
中間地点である、鍋平高原駅に到着。
ここで、なにをしたわけではないので流してもよろしいのですが、写真があったので紹介しておきます。

DSC_0077_20140417080834da7.jpg

私の友人N君です!
日曜日にはほぼ毎週訪れているので、よかったら声をかけてあげてください!

そして、第二ロープウェイに乗り、西穂高山頂へ向かいます。
搭乗時間約7分。
第一ロープウェイもそうでしたが、相当早いです。
山頂に着いた時の感想は・・・
「・・・寒っっっっ!!」
またしても薄着の我々を襲ったのは寒さでした。
それもそのはず、標高2,156mのため、気温はまたしても2℃!
「これほどに寒いとは・・・さすが飛騨高山だな・・・」
とか、友人Nと話しながら展望台へと向かいます。

DSC_0073_20140417080832573.jpg

まだまだいい風景が撮影できたはずなんですが、この日の天候ではこれが限界。
もう少し、もう少しと思いながらも寒さに耐えられず、下山を決意。
皆さんも、行くことがあるならば、天候と防寒だけは準備された方が楽しめますよ!

飛騨高山旅行は続きます!

それではっ!
スポンサーサイト
 

コメント

mKHl1r <a href="http://dkxwcpmscnod.com/">dkxwcpmscnod</a>, [url=http://ipaalnrzsueu.com/]ipaalnrzsueu[/url], [link=http://xqejbrqebgjj.com/]xqejbrqebgjj[/link], http://tfvlydtaingv.com/
2014/ 08/ 13( 水) 20: 35: 16| URL| rxsalrtweln# oROR8shA[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://sinshumedaka.blog42.fc2.com/tb.php/289-2c768a2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。