スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

開店直後のお客さん

“終わらない 冬の空から雪が舞い降る
 終わったはずの 冬の恋が重なる
 変わらない街に 白い粉雪舞い降る
 変わったのは 君がいなくなった事だけなのに”
  ケツメイシ  冬物語

冬の曲は切ない失恋の曲が多い気がするのは私だけでしょうか。
忘年会、クリスマス、初詣、バレンタインデー。
冬の行事は暖かいものばかりです。

と、いうことで昨日の電話から話は始まります!
???「開店は何時ですか?」
タカ「8時ですよ!」
???「その時間に行ってもかまいませんか?」
タカ「はい、大丈夫です!」

翌日8時過ぎ

ピンポーーーン!
昨日のことをすっかり忘れていたため、“こんな早くにお客さん!?”と思っていました。
すぐに思い出し、
タカ「昨日の電話の方ですよね?」
お客さん「そうです!まだ早いけど大丈夫ですか?」
と、いう話に。
最後にお聞きしたのですが、お名前はミッチーさんです。
タカ「どこからこられたのですか?」
ミッチーさん「福岡ですよ。」
タカ「じゃあ、3~4時間ですね、長いですよねぇ。」
ミッチーさん「直接来ればそうですけど、今日は東京行ってからの帰りです。」
タカ「うんうん、東京ですよね・・・?東京!?」
こんな反応はしていませんが、心の中では驚きでした!
さらに、
ミッチーさん「ガソリンは注ぎますけど、福岡から東京まで13時間ノンストップはきついですね。」
5時間連続運転しかしたことのない私にとって衝撃でした。
素直にすげぇっす!
その後、めだかの館に寄って頂くために車を選択されたと聞きました。
本当にありがとうございます。

さて、本命のメダカですが、ハウス内をじっくりとみて回られたのち、ある種を選択。
“お好きなメダカをどうぞ!”と、選別網はミッチーさんの手に。
・・・・・・・・・・
じっくりと選別されてました。
50匹の中の最高の個体を選別するため、1匹1匹の特徴や魅力を見ているようでした。

時は過ぎ、選別も終え、帰宅時に“名前聞いてもよろしいですか?”
私が一番うれしい言葉です。
また、この人に会う機会が必ずあるんだろうなと思えてきます。

ということで、今日のブログを占めたいと思います!
ミッチーさん!またメダカ談義に花を咲かせましょう!
スポンサーサイト
 

コメント

9s658N <a href="http://mdodxcgsxywg.com/">mdodxcgsxywg</a>, [url=http://uftifgqbvygn.com/]uftifgqbvygn[/url], [link=http://xysmoysboxyc.com/]xysmoysboxyc[/link], http://aqukbvbvfyax.com/
2014/ 08/ 13( 水) 21: 36: 02| URL| xosxcfmogm# MAo3UlwM[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://sinshumedaka.blog42.fc2.com/tb.php/231-7d77ce29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。