スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

品評会出品メダカ紹介

本日の品評会出品メダカ紹介は、
ダルマメダカ部門で1席に入賞しました【初恋】です。

ggg.jpg


体色も良く、ダルマの体型も理想系で、とても可愛いメダカです。

未公開画像をもう一枚

gg.jpg


三好様はその他にも3部門にて入賞されました。

2回前に紹介したペア部門【小錦】と、
透明鱗部門【透明鱗スモールアイヒカリ(黒系)】です。

hh.jpg


透明鱗スモールアイヒカリというメダカ自体、珍品メダカですが、さらにこの体色。
すばらしいです!!

以上、出品メダカ紹介でした。


ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は、人気ブログランキングへをクリックお願いします。
クリックしていただくと、若造にポイントがはいります


 
スポンサーサイト

品評会出品メダカ紹介

タカです。
今日は”ヒカリ部門”で一席をたとられました
久保河内 巴様の”東天光”です。

DSC_0128.jpg


背中のヒカリが強く、
色ののり方、
どれを見ても一級品です。

また久保河内様の東天光は、
上から見ると頭から背ビレにかけて赤いラインが入ってます。
カメラの調子が悪くて載せることが出来ませんでした。
申し訳ございません。
そのラインがとにかくキレイです。
 

品評会出品メダカ紹介

タカです。
今日は”1水槽部門”で一席になられました
近藤 利継様の”出目パンダヒカリダルマ”です。

DSC_0038.jpg


パンダメダカの最高峰”出目パンダヒカリダルマ”の軍団です。
体型・目の色の黒さ、なんといってもかわいらしいです。
希少価値の高い出目パンダヒカリダルマがこんなにいるとは・・・
驚きです。
感動です。
すごいです。
”癒し”のメダカです。 

品評会出品メダカ紹介

タカです。
今日は”1ペア部門”で一席になられました
三好 康博様の”小錦”です。

DSC_0459.jpg


DSC_0446.jpg


体色体型共に抜群の小錦です。
小錦の理想系みたいなカップルですねぇ。
このカップルの子供はどんな子が産まれるのだろう
・・・・・・・・・・・
はっ!!
すみません、水槽いっぱいの小錦を思い浮かべてました。
そんな夢を描きながらまだまだメダカライフは続きます。
 

品評会出品メダカ紹介③とチョキ(?)メダカ

きょうも品評会メダカを紹介していきたいと思います!
今日はバラエティー部門1席と最優秀賞を受賞された
久保河内 巴様の「水泡眼楊貴妃」です!

DSC_0044.jpg


メダカ界に激震を起こしたのがこの水泡眼楊貴妃です。
村長をはじめ、館スタッフマジでビックリしました!
写真でなく実物を皆さんに見ていただきたいです!
詳細がきになる方は「100年メダカ」をよんでみて下さい。
村長が水泡眼楊貴妃や久保系の楊貴妃についてここ最近書いていますので。


今日はもう1つメダカ紹介です。
先日「メダカ119番」にカキコされていた
「チョキ(?)メダカ」を本日、ゆづのメダカらさんより輸送していただき
お預かりしました。
写真がこちらです!


DSC_0051.jpg


DSC_0061.jpg



1匹はヒカリで1匹は普通種です。
ヒレの写真がこちらです。

DSC_0056.jpg



普通種のヒレです。
ヒカリは今日はなんか反抗期だったので写真をとらせてもらえませんでした…

ばっちりわれています。
今後、大切に保管し、子孫をのこしていきたいと思います!
動きがあればご報告します!!
おたのしみに!!!
 

品評会出品メダカの紹介②

トシです!
引き続き先日行われた品評会の出品メダカを紹介していきたいと思います!
今日は「めだかの館賞」を受賞された蒲原ハルナ様の
「アルビノ透明鱗ヒカリスモールアイ」です!

DSC_0010.jpg


DSC_0013.jpg


館スタッフ全員初めて見るメダカです。
おそらく全国でも数匹しかではないでしょうか!
まさにスーパーメダカです!
両ホホとも透明鱗になっていますし
両目ともスモールアイでアルビノでした。
ヒカリも入っていて体型もきれいな体型でした。
すばらしいメダカです。
こんなメダカを作れるよう、よりいっそう燃える館スタッフでした。

 

賞状発送完了!!

昼と夜の気温差がはげしくなり
何だか眠るときが肌寒くなってきました。
メダカもこの季節はきらいなのかな??
トシです。

本日、春季メダカ品評会の受賞者様の賞状を全て発送しました。
明日には皆様のお手元に届くと思います。
お待たせしましてすいませんでした。
 

品評会メダカの紹介

タカです。
これから”目高放浪記”では
品評会でのメダカを紹介していこうと思います。

まずは今まで見たことの無い黒さをしていた
仁井谷 努さんの”黒べえ”です。


DSC_0378.jpg


DSC_0371.jpg


本当に黒いです。
ヒレ、腹、共に黒いです。
初めて見たときは驚きと感動が一緒にきました。
ガラス水槽でこれだけ黒いんで、
黒い水槽にいたら、どこにいるやらわからないぐらいです。

まだまだ紹介していくんでぜひ見てください!!
 

賞状

本日、出品メダカの返送が全て完了しました。
明日には到着いたします。

今回の品評会で見事入選された方には、館特製の賞状と額縁をお送りさせていただきます。
皆様のお手元に届くには1週間前後かかると思いますが、完成次第お送りいたしますので、今しばらくお待ち下さい。

お楽しみに!! 

品評会を終えて

今回、二回目の品評会となりましたが、
やるだけやって満足した分、反省点も多くありました。
次回の秋の品評会では今回の品評会での反省点の修正はもちろん、
また新しい企画を考えてみようと思います。
今回のように部門を増やすとか、
お子様が来られても楽しめるようなイベントとか・・・
ただいま検討中です。
たくさんの人の思いが詰まった品評会ですので
来てくださった方も、今回ご来場いただけなかった方も
ご意見ご感想があればよろしくお願いします。
作りましょう楽しみましょう。
メダカ文化とメダカ品評会。
(村長の) 

品評会ありがとうございました

5月2日より始まった品評会、昨日無事終了しました。

出品者の方々、来館者の方々、インターネット投票をおこなってくれた方々
ボランティアでお手伝いをしてくださった方々
本当にありがとうございました。
めだかの館スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

品評会での状況は、毎日100年メダカの方で紹介していたので
今回こられなかった方は100年メダカをご覧下さい。
たくさんの出品メダカやお客様に来ていただけて
スタッフ一同うれしいかぎりです。
これからもメダカ品評会、続けていきたいと思いますので宜しくお願いします。

本日より、出品メダカの返却を始めますので宜しくお願いします。

本当にありがとうございました。

秋の品評会にまたお会いできることを楽しみにしています。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。